福山市・府中市の在宅医療 のじまホームクリニック

のじまホームクリニックは、通院が困難となった患者様の
自宅療養を支える在宅療養支援診療所です

NEWS&TOPICS

2021.11.5 第2回在宅緩和ケア研修会で、在宅での緩和ケアについて
 いつも御指導いただいている、よしおかホームクリニック 
 吉岡孝 先生と一緒にお話させていただきました。
 身近なようで、まだまだ馴染めていないACPについて、みなさんと
 一緒に考える機会になっていればうれしいです。

2021.10.28
***** スタッフ募集の御礼 *****
 看護師募集を1名行っておりましたが、おかげさまでご縁があり、
 新しく看護師が加わることとなりました。
 さっそく11月から勤務開始となります。
 訪問診療の際に御挨拶させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


***** 電話再診による処方箋の発行について(お知らせ)*****

 新型コロナウイルス感染症患者の全国的な増加に伴い、このたび厚生労働省より
電話再診による処方箋発行を認める通知が出されました。感染の拡大防止と
患者様、ご家族様の不安解消を考え、通知が出て以降、当院でも電話再診による
処方箋発行を行っております。対象となる方は、

・当院かかりつけで、慢性疾患に対して定期的に訪問診療を受けている方のうち、
・状態に変化のない方、予定の処置がない方

です。電話再診の流れにつきましては、かかりつけの患者様には個別に文書で
お知らせしておりますので、ご参照ください。なお、医師の判断で予定の訪問診療
が必要となる場合がありますので、ご了承ください。
 上記対応は、あくまで臨時的な措置となります。今後も状況の変化に伴って
厚生労働省から新たな通知などあった際には、適宜お知らせいたします。
 たいへんな時ですが、みんなで協力して乗り越えましょう。


2020年2月21日 今年も、福山市民病院で行われます広島県東部がん看護研修会で
『がん患者の在宅医療・看護の現状』について、当クリニック院長・看護師が
お話をさせていただきました。
受講者の熱気にも押され、思い出深い患者さんについて発表させていただいた際には
思い余って涙ぐんでしまいましたが、皆さん一緒に涙ぐんでくださっていたので、
思いが伝わったかなあと心地よく話をさせていただきました。
ありがとうございました。

2020年1月30日 広島県介護福祉士会勉強会にて『いまさら聞けない在宅医療について』
のお話をさせていただきました。
苦しみを抱えた患者さんの支えを強める援助的コミュニケーション、
医療・介護者が豊かで慈しみの気持ちを持ちながら支援するためのマインドフルネスなどについて
お話をさせていただきました。
講義や実習を交えながらの2時間でしたが、皆さん熱心に聴講していただき、ありがとうございました。

2020年1月15日 福山市民病院にて行われた在宅緩和ケア研修会で
『病院から在宅 切れ目なくつなぐ地域連携 〜在宅チームでの支援、がん患者の看取りの実際〜』
と題した事例報告をさせていただきました。
当日は120名以上の皆様にお越しいただいていたので緊張しましたが、
残された時間を懸命に本気で生きている、御自宅での患者さんのお姿を
皆さんに知っていただける機会があってとてもうれしく思いました。
ページのトップへ